【iPhone】楽天モバイル キャリア設定アップデートがポップアップしない【iOS15】

モバイル

楽天モバイルのeSIMをiPhone(iOS15)に設定する際に、公式のスタートガイドに書いてあった「キャリア設定アップデート」がポップアップせず、設定を完了できない問題が発生しました。

eSIMを再発行した

iPhone SE(第2世代) が一括1円で販売されていたので、ずっと使っていたy.u mobileからauにMNPで乗換えをしました。

auのままだと基本料金が高いので、povo2.0に移行したのですが、新プランの受付開始直後だったからなのか、SIM有効化の手続きに13時間も掛かってしまいました。

このままだとメインのスマホが外で使えない。

というわけで、モバイルルーター代わりに使っている楽天モバイルのeSIMを再発行してiPhoneに再設定することにしました。

楽天モバイルのeSIM入れ替えはすぐにできる

楽天miniからiPhoneにeSIMを入れ替えるために、my楽天モバイルというアプリから申し込みます。

旧端末
契約プラン → 各種手続き → SIM交換 → その他を選択して、SIMタイプはeSIMを選択 → 再発行を申請

新端末
my楽天モバイルのアプリをインストール → 申込番号(準備中)をタップ → 開通手続きをするをタップ

開通手続きが完了しました。と表示されます。

キャリア設定アップデートがポップアップしない

公式のスタートガイドによれば、この後「キャリア設定アップデート」がポップアップして、それを必ず適用するように書いてあるのですが、ポップアップしませんでした。

うっかり見逃したかと思って手動アップデートの手順を試してみましたが、ポップアップしません。

設定 → 一般 → 情報 から 副回線のネットワークを確認しても「使用できません」という表示になっています。
Wi-Fiを切ってもアンテナマークの横のキャリア名の右側に「4G」が表示されません。
キャリアはRakuten 47.0になっているので途中までは出来てるみたいですが…。

使用できませんの文字…。当たり前ですが使用できませんでした。

端末の再起動を試してみる

「情報」の画面のまま、ちょっと待ってみてもポップアップしないので、とりあえず端末の再起動を試してみることにしました。

すると、なんということでしょう。ネットワークが「Rakuten」になっていました。

アンテナマーク横にも無事「4G」が表示されました。

まとめ

結局、キャリア設定アップデートがポップアップすることはありませんでした。

iOS15がリリースされた直後だったので、楽天のスタートガイドに反映されていないのかもしれません。

再起動すれば解決しました。

この記事が誰かの参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
モバイル
Home Solutions

コメント

タイトルとURLをコピーしました